肝臓悪し

先日の菖蒲谷時より、頭痛と体温異常が続き、治ったと思っていたところに激頭痛と高熱。

風邪の症状にしてはちょっとおかしいだろうと思い、月曜日に病院に行って血液検査を受けたところ、肝臓に障害が出ているらしい。
ウイルス性の肝臓障害が濃厚らしい。

まず、トレーニングが出来ません・・・
脚ぐらい回せば?と言いたいところですが、肝臓に負担をかけれないので駄目。

頭痛がひどかったので(今は処方薬でマシ)、目も開けているのがしんどい。
トレーニングどころか、動けないし、電話に出るのもがんばってやっとといったところ。仕事にも支障が・・・

背筋や首の筋肉が異常にこったように痛い。

今は薬のおかげで大分マシだが、薬を飲むと1時間後に急激に眠気が来るので、そこからは2時間ほど動けなくなる始末。

大体安静にしていれば発症してから2週間で収まるだろうということなのだが、これも明日の検査結果待ちといったとこ。

原因となる感染元と時期がわからない・・・
空気感染は無いようなので、他の人に移る心配はほぼ無し。となると食物感染か〜。感染するような生ものなんか最近食べた覚えないんだけどな〜・・・

DIARY | 23:33 | comments(0)

室内

今日は天気が雨なので、室内トレ。

ジムでトレーニングしてたころの負荷で回してみる。
おお!軽い。回る回る!

やっぱアウタートレーニング効いてる。

DIARY | 20:28 | comments(0)

夜練

夜練に広峰へ。

そして、なぜか、登る前にライトの電池が切れた・・・・
おいっ!LEDやろ?!

仕方無いので、引き返すか〜!・・・・なんてわけも無く!

そのままアウターで鳥居まで、膝割れそうな位、気合で踏んだ。
帰路の下りはもちろん真っ暗。雲からの反射光でまだ少し明るかったのが救い。

持久力の前にパワーが足らん!
アウターのトレーニングを続けてたら、以前の感覚が少し戻ってきたかな。

DIARY | 20:24 | comments(0)

アウター3

仕事を早めに切り上げて、坂の辻をアウターの重めのギアで登ってきた。

さすがに峰山を上がる時間はなく、坂の辻のみになってしまったが、途中ギアが重過ぎて一番急な登坂部分で両足がペダルからバチンと外れて、あやうくこけるとこだった。

DIARY | 08:27 | comments(0)

アウター2

いつもの山を今日はXC練習。
Sさんと高速下で久々に会ったので、上までしゃべりながらご一緒。
そこから分かれて、フィッシャールートで東尾根を下って終了。

ただし、今回は全てフロントアウターギア+ノーミスクリア!
墓地手前の登りも東尾根の赤土の登りも全部アウターでクリア!
トレーニング用ホイールでタイヤは無論コンパウンドカチカチのトレイルブラスター。
これはちょっとうれしい。

DIARY | 21:30 | comments(2)

アウター

朝練で広峰に登ってきた。

今日はフルアウターで登ってみたが、最近のトレーニングがインナーでのケイデンストレーニングばっかりだったので、結構脚がつりそうだった。

ちょっと間はアウターでのトレーニングを主体にしていこう。

DIARY | 21:23 | comments(0)

西日本チャレンジ

結果から言うと完全にゾンビ・・・・
体が動いてるほうが不思議というか。まったくもって体がいうことをききませんでした。

前日1時間しか寝てないとか、仕事忙しいとか、ギヤがアウターに入らなかったとか、まあ、言い訳になりそうなことは山ほどあるが、要はまったくモチベーション上げられなかったってこと。
息切れも、筋肉疲労もゼロ。
体重は57kgから55kgにまで減量したんだが。

2周目でタイムアップで切った。

見つかってなかった今年の目標だけは見つかった。
”生活改善!”
トレーニング時間を捻出するには、効率的な業務回転が絶対条件になってくる。
今年はそこに注力しようと思う。

DIARY | 21:02 | comments(0)

PUMA イージーライダートレック/PNK

PUMA イージーライダートレック/PNK走り回り用のスニーカーにいつも、ニューバランスの703を山用と普段履き用と2足使用していたのだが、そろそろ山用が裂けてきてアウトになりかけたので、普段履きを山用にして、普段履きを新調しようと最近靴屋めぐりをしていたのだが、どうも703がマイナーチェンジして高くなってしまったらしく、普段履き用としてはちょっと手がでなかった。
っで、見ていると703がマイナーチェンジしたことで503シリーズが703の代わりになっているというのがわかり、503を物色。
ただ、どうも最近、大会でよく履いてる人を見かけるので、う〜ん。
さらにいうと503はカラーバリエーションが結構地味。

というわけで、別のメーカーのトレイルラン用(←ココ重要!)を探してみることに!
っで、出てきたのが"PUMA イージーライダートレック/PNK"。
PUMAのスニーカーは細身なので、いつも履くサイズの2サイズ大きい27cmを購入。リミテッドエディションな上に、定価の半値以下でゲット出来たので、かなり満足。履くのが楽しみ!!

ここで購入→http://item.rakuten.co.jp/heartful-style/c/0000000420/
閉店セール中だから、在庫わずか!

靴ネタ、ついでに。
普段履き用スニーカーを探しに、ヒラキにも寄ったのだが、その際に、どうしても室内履きが必要になっていたので、ヒラキ製のこれを購入。
お値段なんと、399円!!
まあ、普段使うことのない室内履きとしてはコストパフォーマンス高すぎるのでOKとしましょう。

DIARY | 01:33 | comments(0)

テクノクロス

今日は播磨科学公園都市で初の大会"テクノクロス"を開催しました。

今回、小道具で難題だったのは進行方向看板。
いつもは、木やロープにくくりつけて済むのですが、今回はだだっ広い広場、しかもコースが1回毎に進行方向が逆転するという設定。
悩みに悩んで、100円ショップでキッチン用折り畳み台を逆さに利用するという妙案がひらめき8個購入。大会後の保管も考えておかないといけないので、コンパクトに仕舞えることが大前提。
風がほとんどなかったので、ほとんど倒れずに済んだ。
次回使用までには、さらに風で飛ばないように改造。

今回の大会はシクロクロス形式だったので、バーまたぎ有り、溝越え有りとMTBやROADしか乗らない人たちにとってはかなり新鮮な大会になったと思う。
試走時間中は結構僕も走らせてもらい、こういうのは結構好きかもという感じでした。来年はシクロクロスに出てみようかな?

今回、テクノクロスで龍野マウンテンバイク協会のオフィシャルキャラクター"いのトン"を発表させていただいたのですが、なんと製作者のウエツキさんが突撃的に来場されて、大会をめいっぱい盛り上げてくださいました。ありがとうございました。

DIARY | 01:37 | comments(0)

久々にツーリング

久々にツーリングに参加。
距離は短めで相生方面トレーニングルート。
fujinoさん、シラサギサイクル店長、sumiさん、スプリンター高校生M本君という5人構成。
冬用に買ったウインタージャージを今回初ロード使用してみたが、残念なことに、間接の締め付けがきつすぎ。何回か着ているうちにこなれてはくると思うのだが、現状は個人トレーニングとMTBフリーライド以外では使えそうにない。
終始ローペースで平均25km/h位。このコース設定だと普段は30km/h〜32km/hは固いんだけど、さすがに間接を締め付けられると厳しいか・・・
ウインタージャージの良い点は、さすがというか、暑くなく寒くなくで温度に関しては快適だった。

走行中はスプリンター高校生M本君が何度かスプリントで頑張ってた。
ちなみに彼、僕の広峰最速タイムに近いらしい。
今年は僕も広峰のタイムを大幅に更新しようと思う。

シラサギサイクル店長がケルビムに乗ってきたいたので、SUMIさんと一緒にこれはいいよね〜っと悦に入ってました。2人ともレモンに乗っていたので、クロモリフレームのカッコ良さに惚れ惚れ。
出来るなら、またレモンにzurichに乗りたいというのが本音。

DIARY | 14:26 | comments(0)