テクノクロス

今日は播磨科学公園都市で初の大会"テクノクロス"を開催しました。

今回、小道具で難題だったのは進行方向看板。
いつもは、木やロープにくくりつけて済むのですが、今回はだだっ広い広場、しかもコースが1回毎に進行方向が逆転するという設定。
悩みに悩んで、100円ショップでキッチン用折り畳み台を逆さに利用するという妙案がひらめき8個購入。大会後の保管も考えておかないといけないので、コンパクトに仕舞えることが大前提。
風がほとんどなかったので、ほとんど倒れずに済んだ。
次回使用までには、さらに風で飛ばないように改造。

今回の大会はシクロクロス形式だったので、バーまたぎ有り、溝越え有りとMTBやROADしか乗らない人たちにとってはかなり新鮮な大会になったと思う。
試走時間中は結構僕も走らせてもらい、こういうのは結構好きかもという感じでした。来年はシクロクロスに出てみようかな?

今回、テクノクロスで龍野マウンテンバイク協会のオフィシャルキャラクター"いのトン"を発表させていただいたのですが、なんと製作者のウエツキさんが突撃的に来場されて、大会をめいっぱい盛り上げてくださいました。ありがとうございました。

DIARY | 01:37 | comments(0)

Comment
Add a comment