ジョギング用音楽をカスタム編集する配信サービス

ブラザーの子会社エクシングが、ジョギング用の音楽をカスタマイズして配信するサービス「EXERMUSIC(エクサミュージック)」の提供を開始したそうです。
個人の運動レベルに合わせて、ランニングのリズムと楽曲のリズムをマッチングし、最適な運動環境づくりを支援。

EXERMUSICサイトで、自分のトレーニング状況や好みに合わせて曲を選ぶと、リアルタイムでMP3を生成。
楽曲を単純につなげるだけでなく、ユーザーの運動レベルに合わせたテンポとビートに調節する。
プロ・ランニングコーチの金哲彦氏が監修し、同氏自身が吹き込んだガイダンスも収録するので、個人的にコーチングを受けているような感覚でトレーニングに励むことができるそうです。

EXERMUSIC


なかなか面白いサービスですね〜。

自転車の室内トレーニング中やレース前などのウォーミングアップ中ってみんなが
どんな音楽聴いてるのか、気になったりしません?
自転車乗ってるときに大音量のヘッドホンで音楽聞くのはダメになってますが、イヤホンで聞いてるの見ると、どんな音楽、聞いてるんだろうって気になります。

気になる? | 10:22 | comments(0)

Comment
Add a comment